CQ!CQ!CQ! JR2WAL!

こんなやりとりおかしくないですか

人からお金を借りたり、貸したりすれば、貸主が債権者借主が債務者として貸主は借主に対して請求権があり、借主は返済する義務が生じます。借主Aが貸主B、貸主Cからそれぞれ10万円を借りているとしましょう。Bさんのケース貸主B  「この前貸した10万円、返して欲しいんですけど」借主A  「お金が必要な理由は?」貸主B  「今度家族旅行に行く予定でして」貸主A  「そんな理由じゃ認められない。却下だ。」Cさ...

国民年金はしっかり払いましょう!!

国民年金保険料の滞納が社会問題になっています。「払ってもどうせ将来もらえないから」なんて思っている方、国民年金は老齢だけではありません。老齢基礎年金は40年間、480か月払い続けていれば、65歳到達時の属する月の翌月から年間780900円×改定率がもらえます。フルペンション減額方式と言って、480か月に満たない時はその分減らされます。例えば470か月しか納めてなかった人には 780900円×480分...

年次有給休暇の有効期限が5年になるかもしれない!?100日持ち越せることに!!

民法が120年ぶりに大改正されて、「短期消滅時効」が5年に統一されることになりました。賃金債権の消滅時効は民法上は1年となっていました。しかし、労働者保護の観点から労働基準法115条によって2年(退職手当は5年)に延長されています。今回の大改正によって、賃金債権の消滅時効は民法上、5年になることになります。じゃあ私たち一般の会社員の賃金債権の消滅時効は5年になるのかな?・・・・・・いや、実は2年の...

有給休暇を100%消化する方法!!

有給休暇は基準日から2年経過すると時効によって消滅してしまいます。年休権は労働者の当然の権利であり、会社に拒否権はありません。会社に認められているのは、事業の正常な運営を妨げる時に限って日程を変更する時季変更権のみです。ブラックな会社では、完全に拒否する会社もあれば、この時季変更権を濫用して、労働者の請求した日程を引き延ばし引き伸ばし時効にまでもっていくという極めて汚い手法が使われています。前者は...

年次有給休暇を時効前までに取得しましょう!!

みなさん!有給休暇を取得していますか?有給休暇は労働基準法第39条に定められた労働者の当然の権利であって遊び、寝る、彼氏とデート等、どんな理由でも会社側に干渉されることなく自由に取得できる性質のものです。病気や、葬式等、やむを得ない理由がないと使いえない休暇ではないのです。(もちろんこういう場合のために保険として残しておくことも必要かと思いますが)日本の労働者は有給休暇の取得を自ら自粛する傾向にあ...