アマチュア無線技士国家試験と社会保険労務士国家試験問題は似てる!! - CQ!CQ!CQ! JR2WAL!
FC2ブログ

アマチュア無線技士国家試験と社会保険労務士国家試験問題は似てる!!

上級ハムと呼ばれる1アマ、2アマの問題と社会保険労務士国家試験の問題はよく似ている部分があります。
共通点は、すべてマークシートであること。

社会保険労務士国家試験は択一式と選択式があり、アマチュア無線技士国家試験に例えると
前者がA問題、後者がB問題に相当すると考えると酷似している部分があり、問題を見て
「これなら自分でも受かるかも!?」

というノリで社会保険労務士の勉強をすることにしました。


1アマの無線従事者国家試験はこんな感じです。

20180810-4.jpg


20180810-3.jpg

社会保険労務士国家試験はこんな感じです。
20180810-1.jpg

20180810-2.jpg

問題だけ見るとよく似ていると思いませんか??

しかし、無線と社労士の問題とで大きな違いがありました。

それはアマチュア無線の試験は過去問の類題が非常に多いのに対して
社労士試験の問題は過去問出題率が20%程度とのこと。
科目数が非常に多くて勉強した箇所を他の科目の勉強をしている間に忘れてしまうことです。
とんでもない難関資格に手を出してしまいました。
1アマを勉強していた頃が非常に懐かしく感じる今日この頃です。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。